コラム
  • NEW
商品コード: コラム

コラム

関連カテゴリ:

携帯アクセサリー販売



卸価格で買えるiPhoneのパーツ販売についてわかりやすく解説します。

町の修理屋さんはどこで修理用のiPhoneパーツを仕入れているでしょうか。パーツの卸販売で買えたら安く修理が可能になりますよね。ここでは、パーツの卸販売について解説します。 


みなさんは、iPhoneが壊れてしまったらどうしますか?多くの方が正規店で修理に出すか、液晶割れなどの場合で保険未加入であれば町の格安修理店での修理を依頼するでしょう。ではこの町の修理店はどこからパーツを仕入れていると思いますか?

正規店から買っているわけではありません。iPhoneパーツ販売の卸が存在しそこから購入しています。

■iPhoneパーツの卸はどこにあるの?
基本的にインターネットのサイトからの購入です。検索すると多くの卸業者のサイトがヒットします。業者会員専用の卸サイトから一般でも購入できるように1点からの購入可能としているサイトまで存在します。

卸屋の中でパーツの金額にも差が出ることで、注意しなければならないことも同時にあります。

■iPhoneの卸はどんなものを売っているのか?
iPhoneのパーツはほとんど揃っています。画面のガラスはもちろん液晶部分、中のパーツのすべてをそろえている卸屋がおおいです。ただ注意が必要なのは、最新機種のパーツはまだ卸屋の仕入れ先の生産が追い付かないことから細部のパーツはそろっていないことが多いです。

需要の多い画面ガラスや、液晶は最新機種でもそろっていますが、内部部品は数か月かかる見込みです。しかし、最新機種以外は細部のねじのパーツまでそろいます。

■卸の人気パーツは?
画面ガラスが人気です。やはりスマートフォンの特徴といえる画面割れが多いことが理由でしょう。さらに画面ガラスの種類がiPhone6のガラスが人気です。

これは、正規店での保険適応がなくなり、修理に高額な金額がかかるようになったタイミングかつ、まだ機種を変えたくないというユーザーの修理需要からといえます。

■卸で気を付けなくてはいけないことは?
安さを優先し不良品や質の悪いパーツをつかまされることです。これはかなり注意が必要です。多くの卸屋が存在する中で差別化をはかるために値を安く販売していると飛びついてしまいがちです。

しかし、上記で記したように卸屋の多くがネット販売でおこなっています。つまり購入前に品物を確かめることができません。安く購入しても修理パーツとして使えなければ大損です。

そうならないためにクーリングオフ制度や、保証制度がある卸を選択すること、ユーザーの口コミ評価を探してみることをおすすめします。

■まとめ
iPhoneパーツの卸は多くネット販売で存在します。ほぼすべてのパーツが安く揃うため非常に便利ですが、不良品等をつかまされないために下調べや保証制度の有無を確認してから購入しましょう。
  • コラム記事:
  • 数量:
販売価格: 0