045-577-5377

最新記事詳細

世界はリサイクル、再利用の時代

2019.02.06

すぐに買い替えを考えるのではなく、iPhoneの長期利用によるメリットを紹介します。

 

多くの場合携帯を短期的に買い替えるサイクルが当たり前となっている現代で、長期利用するメリット等を簡単に紹介していきます.

 

リサイクルや再利用が叫ばれる世界で、意外と買い替えペースが早いのがスマホです。次々と最新機種が登場し、買い替えをあっ旋する携帯会社や2年契約など買い替えのサイクルが常態化しているのが現状です。

 

しかし、本体価格の高額な値段をみると買い替えペースが早いと思いませんか?壊れるのが早い、簡単に画面が割れるなど不満もあるはずです。

 

IPhoneは画面が割れやすいにも関わらず、修理費用も高く修理せずに使い続けるユーザーも少なくないのが現状でしょう。

 

修理にだすなら最新機種にと思わされていませんか?しかし、この携帯を生産するレアメタルなどの資源が不足しており、携帯の下取りなどあの手この手で回収し再利用されているパーツもあるのです。

 

では、買い替えなければどうなるか見ていきましょう。

 

まず、本体価格が丸ごと浮きます。月々の携帯代が安くなり、生活に少しの余裕が出るでしょう。さらに、地球の自然を少し守ります。大量生産大量消費大量廃棄からの脱却です。

 

しかし、使用しているiPhoneのパーツにはそれぞれ寿命も来ます。バッテリーは消耗品ですので交換必須ですし、割れやすい画面は割れたら交換が必要です。

 

そんな時は、iPhoneパーツ卸専門店リンクサスでパーツを仕入れ交換するようにしましょう。専門店ならではの多くのiPhoneの部品販売をおこなっています。

 

バッテリー販売はもちろんの事、質の良いコピーパネルや再生液晶パネルといった特殊な液晶まで仕入れ販売をおこなっています。

 

このような卸から安く仕入れ、メンテナンスをおこないながら長く使用することで自身にも地球にも優しい生活が送れるようになりますよ。

一覧へ戻る