045-577-5377

最新記事詳細

iPhoneをカスタムパーツでかっこよく!!私だけのiPhoneへ。

2018.12.07

iPhoneのカスタムパーツでおこなうことができる世界に一つのiPhoneについて、パーツの種類や修理用のパーツとの価格差、利点とともに解説します。


iPhoneのカスタムには、さまざまなパーツがあり多様なカスタムができます。このカスタムパーツについてと利点を解説します。

 

みなさんのiPhoneは、個性がありますか?個性の出し方はどうやっていますか?世界中で使用されているスマートフォンの中で、圧倒的シェアを誇るにもかかわらず新商品は年に1回から2回で色の種類も限定的です。

そんな中で、私たちがiPhoneをカスタムする方法はカバーの購入・装着が一般的です。そのため、iPhoneは他社のスマートフォンと比べてもカバーの種類が豊富なのが特徴です。

しかし、せっかくのiPhoneがカバーで隠れてしまってはなんだかもったいないです。そんな時は、本体自体のパーツを変えてカスタムするなんていかがでしょうか。ここからは、カスタム用のパーツを紹介していきます。

■カスタムパーツとは?
通常の修理パーツは、純正パーツとほぼ同じ色のパーツとして修理に使用されます。ここで紹介するカスタムパーツはとは、色が純正パーツとは違う色のパーツのことです。さらに、純正には存在していない、クリスタル付きや、LEDの装着などもカスタムパーツとして販売されています。

まず、純正とは異なる色のパーツとして、正面フレームがカラフルに装飾できます。背面も通常の色では味気ないものが、ピンクや透明といったものへ変更可能です。

この色違いのパーツは、修理用のパーツと金額がさほど変わらないのが特徴です。そのため、修理の際にいっそのこと自分だけの色に染めることができるのです。

そして、上記で紹介した純正には存在しないパーツの紹介をしておきましょう。これは、背面にiPhoneを象徴するりんごのマークがありますが、ここを背面の変更をして中にLEDを装着することで、リンゴが光るというカスタムです。さらに、スピーカー部分の穴をLEDで光らせるためのパーツも存在します。

このような純正に存在しないものを装着すると、いよいよ世界に一つだけのiPhoneへとなっていきます。こんな手をかけたiPhoneであれば、愛着もさらにわきますよね。

■パーツを変える利点は?
もちろん他の人とは違う自分だけのiPhoneにできることです。さらに、もし割れたものを修理する際のカスタムであれば、さほどの金額差を生むことなく気軽に変更が可能ということです。

愛着がわいたら、大切に使いたくなりますし、自慢のiPhoneを持ち歩くことで気分も上がります。

■まとめ
iPhoneのパーツは、多くありますが、カスタムパーツも色違い程度であればさほどの金額差がなくカスタムをおこなえます。自分だけのiPhoneを手軽に作ってみるのもいいですね。

一覧へ戻る