045-577-5377

最新記事詳細

エコにも貢献!!液晶パネル買取で再生パネルを生産!

2018.12.07

割れてしまったiPhoneのパネルを買い取ってもらえること、これがエコロジーへつながり、再生されて私たちが使用する新たなパネルへ生まれ変わる過程を解説します。

iPhoneの割れてしまったパネルは、捨ててしまってはもったいないです。エコロジーと再生へ協力することができ、パネル修理金額を値下げすることも可能となることを説明します。

昨今、世界的にエコロジーを呼びかけ地球への配慮が求められる時代となってきました。私たちは生活の中で、多くの生活ごみを排出し、地球を汚し続けているのが事実です。

そんな中で、私たちが持つiPhoneにもエコや再生といったことができるようになっています。人生の中であと何回iPhoneを変え、画面を割って交換するでしょうか。

iPhoneのサイズやかたちから、よく落としてしまうiPhoneですが、同時に画面が割れやすいという欠点ももっています。

iPhoneの修理の現状は、今や非正規修理店での修理だけではなく、自己修理をおこなうまでになっています。それだけ、正規店での修理が高いことから、修理部品の普及が進んでいるということです。

では、自己修理をおこなったあと割れてしまったパネルはそのまま燃えないゴミで捨てていませんか?それはもったいない行為です。

■割れパネルは買取でお金に変身
割れパネルの買取を聞いたことがありますか?この買取は基本的に業者同士での買取をおこなっています。しかし、業者によっては個人での持ち込みによる割れパネルを1枚から買取業者もあります。

このような場所で買い取ってもらうことで、ゴミとして出していたものがお金に変わるのです。

さらに、買取をしてもらうことでゴミが減り、新たなパネルへの再生へもつながることから地球にやさしく、エコロジーです。

■再生され新たなパネル「再生液晶パネル」へ
買い取られたパネルは、特殊な技術により割れたガラス面だけを取り除き、新たなガラスを付け、純正パネルから「再生液晶パネル」という名前に変わり新たな商品として販売されます。

純正割れパネルの買取のおかげで、高品質で純正により近い状態のパネルができるのです。この再生液晶パネルの利点は、純正の液晶面を使用していることです。

この液晶面が純正であるということは、画質や解析度、タッチパネルの感知などが純正と同じとなるため、交換後の問題やクレームが極端に起こりにくいという利点があります。

■まとめ
iPhoneの再生液晶パネルは私たちが割ってしまった純正パネルの買取・再生によるエコから生まれた地球にやさしい商品です。それだけではなく、交換後の使用も問題なく使える良質な商品なのです。

一覧へ戻る